マカロンの魅力

マカロン。
女性に人気の、色とりどりの丸いかわいい形の、あの焼き菓子。
お洒落な女性は皆好きなんじゃないかというくらい、マカロンは人気がありますよね。

私は食わず嫌いでマカロンを食べませんでした。
元々ダックワースとか、ああいうふんわりした焼き菓子が苦手だったのです。
マカロンも似たような物だと思ってずっと避けていたのですが、ある時お土産で頂いたLADUREEのマカロンがそれはもう美味しくて!
中に挟まれたビスキュイと言うもの?あれも程よく濃いお味で、さくさくしていてしっとりで、あっという間にハマってしまいました。
それ以来マカロンを見かけてはあちらこちらで買い漁っています。
ちなみに、一番好きなマカロンはPIERRE HERMEのマカロンです。
PIERRE HERMEはマカロンの代表的なお店と言っても良いくらい有名ですね。

さて、こんなに大好きなマカロン。
自分で作ってみようと思い、チャレンジしてみる事に。
マカロンの可愛い形が気に入ってクレイデコレーションでならマカロンを沢山作った事は有るのですが、食べるマカロンは初めてです。
粘土で作るのはただ形を整えていけばいいので簡単ですが、いざ食べるマカロンを作るとなると上手にいくのか心配になってきました。
初心者では綺麗に膨らまないという話を聞いた事があったので…

本を読み、ネットで絶対失敗しないレシピを検索し、準備万端で臨んだマカロン作り。
クッキーみたいに簡単なものを想像していたのですが、意外と手間が掛かるんですね。
不安が的中し、初めて作ったマカロンは上手に膨らまず大失敗でした!!
何とも残念な、マカロンではなくて萎んでいる何か…
非常に悲しい姿がオーブンの中に見えました。
失敗の原因を探り、2度目は新調に、前回の失敗を繰り返さないように手順をしっかり確認して。

おそるおそる覗いたオーブンの中には、ふっくらとした可愛いマカロン生地が!

大成功でした。
あの可愛いコロンとしたフォルムを見事に作り出す事が出来ました。
夫に是非見てもらおうと思ったのですが、見つけた子供達に、全部食べられてしまいましたとさ…

話は変わりますがマカロンのレシピを調べている時にたまたま脱毛ラボのホームページを見つけたのですが最近の脱毛はとっても安いですね!
そろそろ脱毛サロンへ通いたいと思っていたので今度夫に相談してみようと思います。